04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

被災地の2頭の犬達、その後。

2011/03/19
被災地のブリタニーとセターの救出その後です。

お友達のブログで知りました。

ごらんください。

ほんとうによかった!

ここから


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
13:47 イングリッシュコッカー | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
雪ママさん、初めまして、トロクロねぇと言います。

ここから、を読みました・・
テレビでは見てましたが、2頭のワンコ、こうやってまた見るとまた泣けてきます~。
点滴を受けてるセターの仔はその後どうなったのかすごく心配です。
ブリタニーの仔はなんていい仔なの。。。

危険を感じてジップロックを首輪につけ、その中に情報を書き込んだ飼い主さんの気持ちを想像したら泣けてきました。
マイクロチップ、やろうって思いました。



こんにちは。
トロクロねぇさんへ。

初めまして、こんにちは。
読んでいただいて、ありがとうございます。

テレビでの放送は多くの方がご覧になったと思います。
何度見ても、助かった事への喜びと、まだほんの一部なのだと言う現実に泣いてしまいます。

私も、放送画面も勿論ですが、
「生きのびてくれ!」と放さざるをえなかった飼い主の気持ちを思うと、心がつぶれる思いです。

雪は今、迷子札を付けていますが、デザイン重視の物です。
論外ですね。

私も雪に、マイクロチップを付けようと思います。

セターの子、がんばってほしいと思います。
後を追ってみますね。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。