05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

センチメンタル

2011/07/08
7月6日。

愛猫るぱんの七回忌でした。

もう、6年が過ぎたのね。

「七夕に間に合っちゃったな」

ぱん君を抱きながら言ったパパの一言が忘れられません。



今、少しだけセンチメンタルな気分です。

哀しいと言う訳でもなく、ただ何となく。

心の片隅にしまってある大切なことが ふっと浮かんだり。。



今日は、少しだけ思い出におつき合いください。



るぱん、3才のころ。
ヤング ぱんくん

ぴぃ、1才半のころ。
ヤング ぴぃちゃん

いの、6歳のころ。
やんぐいの1


るぱんは、訳あって2才で我が家に。

ぴぃは、1度返されて8ヶ月までショップにいた子。

いのは、保護犬。

家族になった経緯はそれぞれでも、

愛情に満ち溢れた素晴らしい子達でした。


そして晩年の

るぱん。
大好き ぱんくん

ぴぃ。
可愛いぴぃちゃん

いの。
優しい いの


大好きな ぱんくん14歳。

可愛い ぴぃちゃん16歳。

愛おしい いのっち21歳。


私の腕の中から旅立ちました。


今はもう、

この手に抱く事は叶わなくとも

たくさんの思い出とともに

あなたたちは、私のすぐ側で たしかに生きています。


いっしょ1


大と雪といっしょに。。。








おつき合いくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

る・ぴ・い ありがとね。












スポンサーサイト
16:03 イングリッシュコッカー | コメント(24) | トラックバック(0)
コメント
No title
じつはあたしね、コリンにもしもの事があっても大丈夫なように心の準備をしてます。
そんな最中だからかどうか、雪ママさんのこの記事はやたら私の胸にひびいて、どうしちゃったのか涙がいっぱいでてきちゃったよ。
る・ぴ・い ちゃん達はみんな愛情たっぷりもらって天国に行ったのね。
雪ママさんに出会えて幸せな子達だったね。
No title
るぱんちゃん、ぴぃちゃん、いのちゃん、みんなステキな子達ですね!

巡り会えた経緯はそれぞれでも、その後の愛情にあふれた生活は、たくさんたくさん暖かい思い出を残してくれたことでしょう。

それにしても、みんなご長寿で素晴らしいわ!
雪ママさんは動物を長生きさせる不思議なパワーをお持ちかも・・・?
No title
きらりさん。

ごめ~ん、辛い思いさせちゃって。
私はね、ぴぃといのが同じような時期に寝たきりになって、介護生活を1年くらいしたの。
その間、心の準備も出来てなくて、結果ペットロスに陥りました。
その私が今になって分るのは、
その時が来たら、「ガンバレ」じゃなくて「ありがとう」の気持ちを持ち続ける事が大切なんだという事。
すみません、少し話がずれてますね。

心の準備、難しいし大変だけど、大切な事だと思います。


愛情をたっぷりもらったのは私。
る・ぴ・いに出会えて幸せだったのも私のほうです。

ありがとう きらりさん。

No title
コロママさん。

ママ ありがとう。
みんな空の上から喜んでいます。

家族になるのは縁ですね。
せっかく頂いた物、愛情たっぷり注がなくてはバチがあたりますよね。

もし、そんなパワーがあるのなら、
こんなに嬉しい事はありません♪
No title
みんな優しいお顔だね。
ママとパパに出逢って幸せな犬・猫生
だったよね。現世では会えなかったけど
みんなが生きた証、覚えておくからね

雪ママは悲しいお別れを経験してるからこそ
今をとっても大事にしてることがよーく、わ
かります。私も雪ママに出逢えて幸せ。
No title
最初のルパンちゃんの写真が、
藤田嗣治の猫の絵にそっくりです。

ぴぃちゃんも、いのちゃんも凄い存在感というか、ぐっと引き込まれる魅力があります。

ママさんの愛情の賜物ですね。
読んでいて暖か~い気持ちになりました♪
我が家のプリンを思い出しました…キャバリアのプリン…キャバリアって何処のおうちの子もすごく可愛いし良い子ですよね♪
プリンのまあるい頭をもう一度ナデナデしたいなぁ~10才で虹の橋の向こう側へ行ってしまった…(T-T)
会えるならもう一度会いたいです…

ミグノンにそっくりなキャバリアの保護犬がいます…可愛いです♪
ルバンちゃん、ピイちゃん、いのちゃん、めっちゃ可愛いわーん。
抱っこしたい!
ホントにみんな幸せに長生きしてるのね。
雲と一緒に空に流れていった日の思い出は時間が経つと、ジーンと暖かいものがあるね。
死は辛いもの。でも私達人間に出来る唯一の事は、彼らの犬生をまっとうさせてあげる事。
そんな雪ママが大好きよん。
No title
ほんとうに、みんな長生きで、とってもかわいい♪
やっぱり秘訣は、パパさんママさんのあったかさや、
やさしさなのでしょうね。
わたしも仲良くしてもらえて、ほんとに幸せです。

みんな、いまもたしかに雪ママさんたちのそばにいて、
大ちゃんや雪くんがが抱っこされるとき、
こっそり一緒に抱っこしてもらってるんだよ、きっと。
だからきっと、ずっっっしり重みがあるのだよね。
No title
雪ママの言葉の一つ一つに真実と重みがあって
ジワジワっときた~。
みんないっぱい可愛がられて、幸せな仔たち。
長生きの秘訣教えてほしい~!

雪ママはぴいちゃんといのちゃんの介護を同時にされてたんですね。
ホントに大変だったでしょうね。
きらりさんへのコメントを読んですごくいいことを教えて貰いました。
その時が来たら、頑張れじゃなくてありがとうの気持ちを持つ・・なんていい言葉なの。。

最後の、る・ぴ・いちゃんの画像、可愛いくて思わず何度も見ちゃいました。






No title
雲と一緒に流れていった我が子達の事は時間が経つとジイーンと暖かい気持ちに変わっていきますね。
るぴいちゃん、続けて言うとルビーちゃん、宝石のルビーのように美しく気高く輝いています。
彼らの光り輝く犬生はずーっと生き続けているのですね。
大ちゃんと雪ちんが受け継いで。
私も時々空を見上げてgaudiに会います。
キラキラ光る空の中で気持ち良さそうに浮かんでいます。
私たち人間に出来る事はペット達のそれぞれのわん生、にゃん生をまっとうさせてあげる事だけですよね。
向き合っていくだけ。

そんな雪ママが私は大好き。
えっ?意味分かんないって?私もよく分かんない。めんご。
No title
天ママさん。

「生きた証」・・ぐっと来ます。
ありがとう。
辛い思いが、今は楽しい思い出になりました。
流した涙は、大と雪が舐めてくれました。

天ママも同じ思いをしたよね。
ママに会えて、私の方が幸せよ~!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ホーリーママさん。

藤田嗣治の絵の中で(写真しか見たことはありません)
アメショーがモデルの絵をご覧になりました?
ほんとそっくりなの。
猫好きの画家らしくどれも素晴らしいですよね。
似ているって言ってくださって嬉しい♪

早速、報告しなきゃ!(仏壇に)
No title
メルママさん。

ありがとう。
みなさん、それぞれに同じような経験をお持ちですよね。
メルママさんのプリンちゃんもキャバリアだったのね。
まあるい頭・・今でもその感触を覚えています。
私は、私が一生懸命生きたその後に必ず迎えに来てくれると信じてます。
だから、また会えます・・
No title
agaudiさん。

ははも辛い思いしたものね。
ありがとね。

るぴい→ルピー→ルビー。
素敵! 気づかなかったわ~。
そうよね、消えることのない輝きよね。
夜は星になって、朝は日の光になってね。

ははの言う通りね。
責任と精いっぱいの愛情をもって、一緒に生きていく
それに尽きるね。

めんごのははも大好き♪

No title
しっぽさん。

それぞれに後悔はないかと聞かれれば、
正直、いっぱいある。
でも、その気持ちも含めて思い出になりました。

そっか~
大と雪の重さはそう言う訳なのね~。
側に居る!って本当に感じる時があるの。
「大と雪に言ってやって~」って声に出す事もあるもの。

しっぽさん ありがと。


No title
トロクロねぇさん。

ねぇさん、そう言ってもらえて嬉しい!
長生きの秘訣?
それは皆さんお持ちです。
私の場合は、
可愛がって、怒って、可愛がる。それだけです。

介護は、これから誰もが経験する事ですね。
今思えば、あっと言う間の1年でした。
当時はガンバレガンバレしか言えなくて。
最後のほうになって「がんばったね、ありがとう」と自然に言っている自分に気づきました。
その時、ふぅ~とお互いが楽になった気がして。。
この子達もそれを待っていたんだな~と感じました。
歳をとって、向かう先が見えて来た時、
ありがとうの感謝の気持ちでしか、
受けた愛を返せないと思うのです。

偉そうにごめんなさい。

ありがとう。
No title
○○○○さん。

私なんて比べ物にならないほど
辛い思いをなさったのですね。

お寺の住職さんに言われた言葉があります。
「後悔も一つの供養です」
「沢山後悔をしなさい。でもその後に必ず感謝の気持ちを伝えなさい」
「あなたの気持ちは、あなた以上に分ってくれています」

私はこの言葉に救われました。
辛い思いも、必ず感謝の思い出になるのだと・・

話してくださってありがとう。
今もすぐそばで、きっと見守ってくれています。
No title
3人とも大事に大事にされていたのが、よく分かりました。生まれ育った所が違っても、一緒に暮らせば みんな家族ですもんね。
みんな長生きで雪ママは幸せですね。

闘病生活を送ってる時は、頑張って頑張ってしかいえなく、ありがとうっていえなかったから、今私は寝る前に「今日も一日ありがとう」って、じゅなとるかに言ってます。

雪ママの記事をみて、涙でちゃいました。
私も もっともっと、優しくしてあげなくちゃ!
後悔しないように。。。。。



No title
るかママさん。

るかママ ありがとう。

みなさん、同じ様な経験をお持ちですね。
ママも辛かったね。

育ちは違っても、るぴいに選ばれたと思ってるの。
選んでくれたから、ヨッシャ!て感じで暮らして来ました。

「今日も一日ありがとう」すごくいい言葉ですね。
私も今夜から言うようにします。

ママは充分優しいです。
ブログに「可愛くてしょうがない」が溢れていますから。。。



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ぇーん、みんなかわいいよー;;

ママさん、思いっきり思い出に浸ってください。
No title
アコちゃんさん。

こんにちは~
梅雨明けしましたね。

お日様ギンギンの中、
みんなでお散歩行って来ました~♪

ありがと~

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。